ゾートロープ(9) ギミック

こんな物までゾートロープのタイトルでまとめてしまうのはどうかと思うけど,とりあえずゾートロープ関連の工作物にはかわりがないということで。

IMG_0858

青の蛍光アクリルにすればチェレンコフ光みたいで,もっと面白かったかもしれない。

写真はゾートロープの起動スイッチ。薄暗いところで使うのでスイッチボックス全体が発光するようになっている。

ボックスが発光とか言いながらも,実は蛍光アクリルの小物入れをスイッチボックスにして,紫外線LEDで照らしているだけのことだけど,怪しい光を放っていて面白い。

IMG_0853

紫外線LEDはこんな風にスイッチの下に基板を付けて,上向きに取り付けている。これだと,LEDの光がスイッチにさえぎられて影ができるんじゃないかと思ったが,うまい具合にスイッチで反射したLED正面からの光と側面からの光とがボックス全体を照らすので明るさのムラが少なくなった。

さらに,LEDには「動作準備完了」の状態表示を兼ねさせたので,状態に応じてついたり消えたりする。単なるスイッチだけど,それなりのギミックは仕込んであるということで…。

ついでに,LEDの頭はこんな風に削って,正面に光が集中しないで広がるように細工してあるのだった。

IMG_0848

LEDはSparkFanのCOM-08662。波長395〜400nmと長めだけど(それだから安い),蛍光アクリルを光らせるのには十分だった。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。